わかたけトピックス

気になる話題をチェック!エンタメ・グルメ・イベント情報など

*

映画「クリーピー」のあらすじとネタバレ!原作と違う内容に!

   

こんにちは、若竹です。

話題の映画「クリーピー~偽りの隣人~」を見てきました!

原作小説は読んでいたのですが、映画ではかなり違う展開になっていてビックリ!

中盤~結末にかけてはほとんどオリジナル展開でしたね。

関連記事:小説「クリーピー」のネタバレ

まあ、それはそれで香川さん演じる西野の気持ち悪さ(クリーピー)が際立っていたのでテーマとしてはあっているのかな。

今回はそんな映画オリジナルな「クリーピー」のあらすじ・結末についてネタバレしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

映画「クリーピー」のネタバレ!

※以下、いきなりネタバレなので注意!

 

主人公の高倉は犯罪心理学に通じた刑事だったが、ある事件を機に退職。

現在は妻と一軒家に引っ越し、大学教授として働いている。

そんな高倉の日常に2つの変化が訪れた。

1つ目は、謎の隣人・西野との接触。

2つ目は、元同僚の刑事・野上と一緒に過去の事件を捜査することになったこと。

この2つの変化によって、高倉の日常は大きく歪んでいくことになる…。

 

西野との接触

隣の家の西野という主人はなぜかいつも家にいる。

最初は無愛想で印象の悪い男だったが、いつのまにか高倉夫妻はこの男に心を許すようになっていた。

西野には妻と娘がいるというが、いつまでたっても西野の妻の姿は見えない。

高倉はだんだん西野が異常者ではないかと疑うようになる。

そんな中、高倉は中学生の娘・西野澪から耳を疑う言葉を聞く。

「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です」

 

日野市一家3人失踪事件

野上と組んで捜査に当たっていた高倉は、失踪した家族の隣人・水田が怪しいと睨む。

野上が水田家を調べたところ、そこには5人分の遺体があった。

失踪した家族3人と水田夫妻2人。

では、犯人だったはずの「水田」とはいったい誰なのか?

高倉は、日野市の事件が起きた場所の家の配置が、自分の家と同じであることに気づく。

被害者宅=高倉家

水田家=西野家

もし、水田を名乗っていた真犯人が西野(を名乗っている誰か)だとしたら?

(今度の標的は自分たちかもしれない?)

西野を調べに行った野上は、遺体になって帰ってきた。

(間違いない、西野は犯罪者だ!)

高倉はそう確信するが、いまだ証拠はない。

 

西野の真実

西野はいわゆるサイコパスであり、日野市の事件の犯人だ。

西野は他人の家に入り込んでは名前を奪い、家族を支配しつつ表面上では平然と暮らしている。

もちろん、本当の西野主人はとっくにこの世を去っていた。

西野家には秘密の部屋があり、西野妻がゴミのように飼われている。

薬物を打たれ、西野妻は廃人のような状態だ。

西野澪は正気だったが、西野(偽)に支配され絶望しながら生きていた。

西野は異常者ではあるが、自分の手を汚すことを嫌う小心者でもある。

遺体を真空パックに詰める「処理」は澪の役目だった。

 

ついに西野は、西野妻を拳銃で撃ちぬいて始末した。

拳銃は野上を始末した際に手に入れたものだ。

遺体の処理を澪に押し付けようとしたが、澪は1人では無理だという。

「そうか、わかった」

そういうと西野は、高倉の妻・康子を連れてくる。

西野は康子に薬を使い、すでに自分の支配下に置いていたのだ。

 

スポンサードリンク

 

高倉 vs 西野

康子は西野に支配され、かつての西野妻のように廃人となって飼われてしまう。

妻・康子の不在に焦る高倉。

そこに、耐えきれなくなった澪が高倉家に飛び込んでくる。

澪の様子から、高倉は康子の危機を察した。

その時、異常な剣幕で西野が高倉家のドアをたたく音が響く。

西野「澪を返せ!これは誘拐だぞ!」

高倉「澪ちゃん、警察呼んで!」

高倉はドアを開けると、西野と対峙し、いともたやすく身柄を取り押さえる。

近づいてくるパトカーの音。

(これで終わりだ)

そう確信した高倉に、澪が告げる。

「高倉さん、私まだ警察呼んでない!」

現れた警察官はあろうことか高倉を取り押さえ、通報者である西野の安否を気遣う。

高倉には、西野がサイコパスだと証明する術がない。

 

リベンジ

元・警察のコネもあり、高倉の身柄はすぐに解放された。

別室には西野が待機しているという。

(お前の罪を暴いてやる!)

しかし、案内された部屋には西野の姿はない。

警察官「家が心配だからと…通報者でしたので…」

上官「馬鹿野郎!」

高倉(康子が危ない!)

高倉と警視庁の谷本は急ぎ西野家へ向かう。

 

先に西野家に入った谷本が帰ってこない。

ついに高倉は西野家に踏み込み、廃人状態になった康子と秘密部屋を見つける。

康子は完全に正気を失っており、西野の思うままに操られているようだ。

そこへ現れる西野。

手には拳銃を持っている。

西野と言葉を交わし、高倉は西野の異常性を理解した。

「撃ってみろ、どうせお前には撃てない!」

銃を構える西野と、対峙する高倉、そして高倉に寄り添う康子。

一見、西野が優勢のように見えるが、空気を支配しているのは高倉だった。

 

プスッ。

 

康子が、高倉の手に即効性の薬物を注射する。

倒れこむ高倉。

ニタリと笑う西野。

康子の心は、依然として西野に支配されたままだったのだ。

 

場面は移って、西野家の秘密の部屋。

かつて西野妻が飼われていた場所で、今は高倉夫婦が飼われている。

虚ろな目。

康子は澪が持ってきたクラッカーを無心で食べ続けている…。

 

結末へ

西野「澪、引っ越しだ」

西野は澪と高倉夫妻、そして高倉家の大型犬・マックスを車に乗せて、次の寄生先を探す旅に出る。

「俺たちは家族だ。高倉さんは…いとこ夫婦ということでいいか」

車を止め、適当なビルから新しい街を眺める西野。

例の配置にある家が見つかったらしい。

西野「ん~、でもやっぱり邪魔かなあ…」

西野は拳銃を取り出し、マックスに狙いを定める。

西野「…」

しかし西野は発砲せず、高倉に拳銃を渡す。

いつもの手だ。

西野は自分の手を汚さない。

西野「バーンと撃っちゃってよ。意外と大きい音するよ」

西野の支配は絶対だ。

高倉はマックスに銃口を向ける。

高倉「西野、それがお前の落とし穴だ」

 

バン!バン!バン!

 

西野の体を銃弾が貫く。

澪「アハ!アハハハハ!アハハハハハハハ!」

狂気のサイコパス・西野のあっけない幕切れだった。

 

こうして高倉家と澪は西野から解放された。

康子は獣のような声を上げて泣き崩れる。

高倉は康子と抱き留め、遠い目をしていた。

<映画版クリーピーのネタバレ・完>

 

まとめ

というわけで以上、映画版クリーピーのネタバレでした!

長くなってしまったので映画の感想や解説は別記事にまとめました。

関連記事:映画「クリーピー」のネタバレ感想!とにかく香川照之が怖い!

それにしてもストーリーは本当に映画オリジナルになっていますね。

そもそも原作が長いので、映画の尺を考えると仕方なかったのかもしれませんが。

個人的にはもっと西野のキャラクターや過去を掘り下げてほしかったですね。

しかし、映画「クリーピー」の気持ち悪さ(ほめ言葉)は本当に一級品!

興味を持った方はネタバレでは味わえないゾクリとする感覚をぜひ劇場でご堪能ください。

スポンサードリンク

 - エンタメ

  関連記事

映画テラスハウスの内容・結末をネタバレ!感想は?せいなは結婚へ?

こんにちは、若竹です。 2.14バレンタイン当日、ついに映画テラスハウスが公開さ …

長谷川博己とは?鈴木京香とは結婚or破局?進撃の巨人シキシマ役!

こんにちは、若竹です。 今回は俳優の長谷川博己さんについて! 公開が近づく映画「 …

生田斗真の彼女2015は誰?ナヲ・市川由衣・吉高由里子…本命は!

こんにちは、若竹です。 生田斗真「戸田恵梨香さんにカレーつくってもらえたら最高だ …

実写版「進撃の巨人」の感想は怖いグロいキモい!年齢制限はR15が妥当!?

こんにちは、若竹です。 ついに公開された実写版映画「進撃の巨人」(前編)を見てき …

初音ミク「桜ノ雨」が実写映画化!あらすじやキャスト・公開日は?

こんにちは、若竹です。 ボーカロイド曲がまたも実写映画化決定! 昨年は「脳漿炸裂 …

宮崎香蓮の美脚に注目!意外な身長体重や出身高校もチェック!

こんにちは、若竹です。 今回は2015年にブレイクしそうな若手女優・宮﨑香蓮(み …

声優・南條愛乃が事務所移籍!新事務所オフィスエンジンとは?

こんにちは、若竹です。 「声優の南條愛乃が所属事務所を退社していた!」 突然の第 …

藤野涼子の本名や事務所は?現役高校生の新人女優に大注目!

こんにちは、若竹です。 今回は映画「ソロモンの偽証」で主演をつとめる新人女優・藤 …

ドラマ「予告犯」のあらすじ・キャスト・原作ネタバレは?東山紀之が主演!

こんにちは、若竹です。 今、「予告犯」の世界がアツい! 単行本3巻で完結した筒井 …

安倍なつみと山崎育三郎が結婚へ!熱愛交際は両親・事務所に報告済み!

こんにちは、若竹です。 元モーニング娘。の「なっち」こと安倍なつみさん(33)と …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


cropped-tesu-1.png