わかたけトピックス

ドラマ・映画・漫画・小説のあらすじネタバレなど

*

漫画「初めて恋をした日に読む話」のネタバレ!最終回の結末は?ドラマはどうなる?

   

こんにちは、若竹です。

漫画「初めて恋をした日に読む話」がドラマ化!

深キョンこと深田恭子さんが主演ということで話題になっていますね!

ちょうど私は原作漫画を読んでいたので、どんな風に実写化されるのか楽しみです。

(ちょっと見てみましたが、現実のピンク髪はなかなかインパクトありますね……!)

というわけで、今回は「初めて恋をした日に読む話? 知らないなあ」という方のために、原作漫画の内容やネタバレをご紹介していきたいと思います!

気になる最終回の展開は……!?

 

スポンサードリンク

 

漫画「初めて恋をした日に読む話」のあらすじとネタバレ!

★あらすじ

物語のヒロイン・春見順子(31)は、ちょっと残念なアラサー女子。

塾講師の仕事は惰性で続けているだけ。

なんとなく婚活しているけれど、今まで本気の恋をした経験はなし。

要するに、順子は自他ともに認める「つまらない大人」だった。

……思えば、転落人生のきっかけは大学受験だ。

お受験ママの言いなりになって勉強ばかりしてきたのに、目標の東京大学に落ちてしまった。

それでも順子は名門私大に進学したが、母親からは失望の眼差しを向けられてしまい、それ以降、就活も婚活も、何一つうまくいかなくなってしまった。

順子は常日頃から思っている。

自分の人生は、このまま何にもときめくことなく終わってしまうのだろうか、と……。

 

そんな順子の前に現れたのは、地域で一番偏差値の低い高校に通うピンク髪の少年。

彼もまた父親から否定され失望され、親のせいで人生を歪ませられようとしている子供だった。

思わず順子は客である父親に切れてしまう。

ああ、ついにやってしまった……これで仕事もクビ……。

どんよりと後悔する順子に、少年は驚くべき言葉を投げかけた。

「あのさ、俺を東大に入れてくんない?」

 

この日から、順子の新しい人生が始まった。

目標はピンク髪の少年……由利匡平(17)を東京大学に合格させること。

『自分の教えを必要としてくれる本気の生徒がいる』

その状況は、順子の心境を一変させた。

順子(31年間見つからなかった、ワクワクして帰りたくないような、ずっと探してたもの、やっと見つけた気がしたの)

 

匡平の受験に全力を注ぎこむと決意した順子。

毎日、マンツーマンで匡平に勉強を教えながら、空いた時間も指導のための準備に費やす。

正直、恋をしている余裕などない。

だというのに、そんなときに限って周りの男どもが動き出す。

・20年も順子に片思いしている東大卒のエリート商社マン・八雲雅志

・高校の頃、順子に告白した元ヤンの教師・山下一真

そして、14歳も年の差がある匡平も順子のことを好きになって……!?

 

突然の人生のモテ期!

タイプの違う3人のイケメンの中から、順子が選ぶ相手とは……?

そして、匡平の大学受験はどうなる……!?

 

スポンサードリンク

 

【あらすじ補足】「初めて恋をした日に読む話」ってどんな漫画?

「初めて恋をした日に読む話」を三行で説明すると……

・アラサー女子と高校生男子の年の差ラブストーリー(14歳差!)

・イケメン優良物件3人がヒロインにマジ惚れ(匡平も官僚の息子だし)

・物語のメインは大学受験(先生×生徒の関係!)

こんな感じでしょうか。

 

ヒロインの年齢が30代だったり、物語の中心が受験だったり、一般的な少女漫画と比べるとちょっと変わってますよね。

全体的にはコメディ系の雰囲気なのですが、しっかりとキュンキュンさせてくれるシーンも多く、そのギャップが「はじ恋」の魅力になっています。

また、ヒロインがアラサーということもあり、大人世代が読んでも楽しめるというのも大きな特徴の一つ。

私もだいたい同年代なので「わかる! わかるぞ順子!」と共感しながら読んでました。

(ちなみに、作者の持田あき先生も同年代。10代の子にはわからないであろう辛さに実感がこもっています。笑)

 

スポンサードリンク

 

順子の恋愛はどうなるの?

もし、あなたが「はじ恋」をまだ読んでいないのなら、きっと「順子は3人の中の誰を選ぶのだろう?」と気になっていることと思います。

ドラマでいえば、永山絢斗さん(八雲雅志)、横浜流星さん(由利匡平)、中村倫也さん(山下一真)の三択。

好みにもよるでしょうが、とても1人に決められるものではありませんよね(笑)

ただ、我らがヒロイン・順子は意外にもあまり3人の間で心揺らいだりしません。

結論からいってしまうと、順子が最後に選ぶのは匡平だと読んでいればはっきりと感じられるんです。

順子も理性ではもちろん「相手は14歳下だし……」とか「山下とつきあったら幸せになれるんだろうな」とか考えたりしてるのですが、明らかに匡平と他の2人とでは『言い寄られた時の反応』が違います。

匡平が相手のときだけ、「ああ、恋してるんだな」と一発でわかる乙女の表情になってしまうんです。

なので、順子と匡平にとっての《恋の障害》は2人のイケメンたちというよりも、むしろ「14歳の年の差」や「大学受験」

順子は人生をかけて匡平を現役合格させようとしているので、完璧に「受験勉強 >>> 恋愛」という感じになっちゃうんです。

以下、そんな順子のもどかしい語録。

「わたし、今、時間がないんだなーって思った。恋愛なんてできないくらい。由利君を絶対合格させたい。私、今、あの子に夢中なの」

「仕事が楽しくて恋愛できない、なんてまさか自分が思う日が来るなんて。『誰かに必要とされたい』ただそれがずっと満たされたかったのかも」

「万一、生徒と間違いがあった日には、私、担当を降りなきゃいけないもの。ユリユリに全然会えなくなる。私、今それより辛いことないわ。由利君が、合格するとき、そばにいたい。どうしたって先生と生徒じゃなくなる日は来るから、そのときまで一瞬も離れたくない」

最初、順子は恋愛ではなく仕事として匡平に夢中になり、それによって再び情熱(生きがい)を取り戻すんですね。

一方、匡平からしてみれば順子を心身ともに独占できているわけですが、その理由が「自分の受験勉強のため」なので、そこを無視して「恋人になってほしい」とは言えません。

だから、匡平は順子に「異性として好き」とアピールしながら、受験合格後に目標を定めることにします。

「春見、再来年の2月3日覚えといて。18になるから。18になったら何でも言える。受験が終われば自由になる。東大受かったら、怖いものなんて何もない」

めちゃめちゃ恋愛に鈍い順子も、やがて匡平が本気で自分に恋していることを知ります。

で、この会話ですよ!

匡平「合格したら、俺の話(告白)ちゃんと聞けよ」

順子「ええ、聞くわ。ユリユリの話。逃げないで必ず」

からの、こんなやりとりも!

匡平「ひとつだけ真剣に答えて。『はい』か『いいえ』だけでいい。俺のこと、男として見てくれてる?」

順子「………………はい(赤面)」

かっ……可愛すぎか!

匡平は最初から一貫して順子ラブなのに対して、順子は少しづつ匡平への恋に目覚めていきます。

その過程がまた甘酸っぱくてたまらないですし、最近(単行本7巻~)の完全に自覚しちゃった順子も可愛すぎる!

ここまでくれば、物語の結末はもう見えたも同然ですよね。

 

スポンサードリンク

 

漫画「初めて恋をした日に読む話」の最終回はどうなる?

「はじ恋」の最終回? そんなもの……

1.匡平が東大に現役合格!

2.やっと先生と生徒の関係じゃなくなった2人が、ついに結ばれる!

3.2人は幸せなキスをしてハッピーエンド!

に決まってるじゃないですか!

……というのは、すみません、私の妄想です。

 

ドラマ放送開始(2019年1月)のタイミングにおいて、漫画「はじ恋」はバリバリの現役連載中。

最新刊は2018年12月に発売された7巻で、内容的にはやっと順子が匡平のことを異性として意識し始めた、という感じです。

こういう漫画がドラマ化される場合、考えられるパターンは2つあります。

・ドラマ放送に合わせて原作も最終回を迎える

・原作は全然まだまだ続くので、ドラマの最終回はオリジナル展開になる

「はじ恋」の場合は、完全に後者ですね。

そもそも掲載している雑誌(『Cookie』)が隔月発行で進行がゆっくりですし、内容的にも匡平の受験までまだたっぷり(作中時間で)1年間もあります。

どこかで時間が一気に進むにしても、山下・雅志への対応などイベントはまだまだ残っていますし、ドラマ放送前後の2~3話で終わるわけがありません。

7巻でやっと約半年経過という作中時間の流れからしても、最終回はまだまだ先になりそうです。

 

……ただ、ずっと「はじ恋」を読んでいる私としては、最終回はやっぱり最初に書いた妄想予想に近いものになるのではないかと思っています。

むしろ、それ以外のラストなんてあるのか、と。

最終回が「東大合格した直後にハッピーエンド」なのか「それから3年後……」のパターンなのかはわかりませんが、匡平と順子がくっつくことは確定路線だと断言して問題ないでしょう。

順子……早く幸せを掴んでアラサー世代に希望を与えてくれ……!(笑)

最終回で順子と匡平がどんな表情で、どんなことを言うのか、今から楽しみです。

 

スポンサードリンク

 

漫画「はじ恋」のススメ

いいですよねー、年の差カップル。しかも先生と生徒!

普通なら「禁断の~」とか頭につきそうな関係性ですが、青春時代に恋をしてこなかった順子にとっては匡平が初恋なので、あくまで純粋な(そして初々しい)恋愛になっているのがグッドです。

年齢や立場が違いすぎるので見逃しがちなんですが、順子と匡平って似たもの同士なんですよね。

どちらも家庭環境がしんどめで、親との関係性がうまくいってません。

子どもにとって誰より重要な存在である親との関係がうまくいってないということは、自己肯定感を得られないということです。

ざっくりといえば、2人はずっと「誰かに認められたい。必要とされたい」という思いを抱えていました。

そう考えると、順子と匡平の出会いって、まさに運命的なものだったんですよね。

匡平は順子に肯定されたことで「ただ親に反発する子供」から「自分から何かを選択できる人間」へと成長し、大学受験と恋に真っすぐ目を向けることができるようになりました。

一方、順子もまた匡平の大学受験を応援することで失っていた情熱を取り戻し、「ダメダメなアラサー」から「キラキラした女子」に変わり、イケメンたちをグイグイ引き寄せるほど魅力的な女性に生まれ変わっています。

こうして考えてみると、年齢のことはさておき順子と匡平ってかなり理想的なカップルなんですよね。

お互いにお互いを認め合えて、必要なものを自然と与えあえる関係性というか。

最初の「なんとなく婚活してて、なんとなくこのまま結婚するのかなー」なんて思ってた順子の気持ちがよくわかる私としては、「そうそう、恋ってこういうものだよね!?」とハッとさせられました。

10代の少年少女ばかりが登場するフレッシュな少女漫画もいいですけど、順子のような「大人女子が恋することで魅力的になる」みたいなストーリーはヒロインがより身近に感じられてグッときます。

そんなわけで「はじ恋」は婚活や仕事にちょっとお疲れ気味の大人女子にオススメ!

順子を見習って、いつまでもキラキラした大人女子でいたいものです。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

祝・「初めて恋をした日に読む話」ドラマ化!

今回は原作漫画のあらすじやネタバレをお届けしました!

いやー、「はじ恋」はいいですよ!

なんたってアラサーのヒロインがモテまくる!(笑)

イケメンエリートの従兄妹に、元ヤンのイケメン教師、そして14歳年下のイケメン高校生まで!

アラサーの夢と希望が詰まっている漫画と言っても過言ではありません(笑)

で、気になる順子の本命はといえば、やっぱり匡平なんですよね。

グイグイ本気で迫ってくるイケメンの高校生(そして官僚の息子)なんて、ちょっと最強すぎやしませんか。

物語のゴールは、必然的に匡平の大学受験!

東大に合格した瞬間に匡平は生徒でも子供でもなくなって、一人の男として順子に告白する……そんな最終回がありありと目に浮かびます。

早くその最終回が見たいような、まだまだ2人のもどかしい関係性を楽しんでいたいような……。

いづれにしても、漫画「はじ恋」はめちゃくちゃ面白いので、未読の方にはおススメです!(特に大人女子!)

 

さて、そんな「初めて恋をした日に読む話」がドラマ化するわけですが、ちょっと改めてキャストを見てみましょうか。

春見順子……深田恭子
八雲雅志……永山絢斗
由利匡平……横浜流星
山下一真……中村倫也
勅使河原勉……髙橋洋
松岡美和……安達祐実
ゴリさん……皆川猿時
江藤美香……吉川愛
今井桃……加藤小夏
田島さくら……黒崎レイナ
由利菖次郎……鶴見辰吾
春見正……石丸謙二郎
梅岡道真……生瀬勝久
春見しのぶ……檀ふみ

ちらほら原作にないキャラクター名も見受けられますね。

ストーリー的にもドラマオリジナルな展開が少なからず含まれるのではないかと思います。

で、肝心の主要キャストについてですが、正直にいうと「なんか……コレジャナイ感?」というのが第一印象でした。

もちろん皆さん文句なしの美男美女なのですが、やっぱり究極に美化された漫画のキャラクターと比べると「あれ?」と思っちゃうんですよね。

ただ、これは公式サイトの画像を見ての感想なので、動いてる姿を見ればまた印象も変わると思います。

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」は1月15日スタート!

漫画とはまた一味違ったドラマ「はじ恋」に注目です!

 

※余談

最後にどうしても言いたいことがひとつ。

「深キョンは順子っていうよりトモナナじゃね?」

詳しくは説明しませんが、漫画を読んでる方には共感してもらえるのでは? と思っています。

みなさんはどう思われますか?

スポンサードリンク

 - ドラマ, 漫画

  関連記事

小説「絶叫」のあらすじネタバレと感想!結末では驚きの真犯人が判明!

こんにちは、若竹です。 葉真中顕「絶叫」がWOWOWドラマ化! 原作小説は「この …

小説「dele(ディーリー)」あらすじとネタバレ!ドラマと一緒に必見!

こんにちは、若竹です。 今年注目の夏ドラマは「dele(ディーリー)」! 深夜ド …

漫画「中学聖日記」のネタバレ!最終回の結末は?ドラマと原作は違う?

こんにちは、若竹です。 かわかみじゅんこ「中学聖日記」がドラマ化! 有村架純さん …

翔田寛「真犯人」のあらすじとネタバレ!犯人は誰?衝撃の結末!

こんにちは、若竹です。 翔田寛「真犯人」がWOWOWドラマ化! 主演の上川隆也さ …

東野圭吾「手紙」のあらすじとネタバレ!感動の結末とは?感想も!

こんにちは、若竹です。 東野圭吾「手紙」がドラマ化! 亀梨和也さんが主演を務める …

小説「探偵が早すぎる」のネタバレ解説!ドラマと原作は全然違う!結末は?

こんにちは、若竹です。 大ヒット小説「探偵が早すぎる」がドラマ化しますね! 私は …

東野圭吾「ダイイング・アイ」のあらすじとネタバレ!瑠璃子の正体は?

こんにちは、若竹です。 東野圭吾「ダイイング・アイ」がドラマ化! 三浦春馬さん主 …

「盗まれた顔」のあらすじとネタバレ!本当の結末に鳥肌!千春の正体は?

こんにちは、若竹です。 羽田圭介「盗まれた顔」がWOWOWドラマ化! 玉木宏さん …

韓国映画「セブンデイズ(誘拐法廷)」のネタバレと解説!真犯人や結末は?

こんにちは、若竹です。 大ヒットした韓国映画「セブンデイズ」の日本リメイク版が放 …

サバイバルウェディングのネタバレ!原作小説のあらすじ名言結末は?

こんにちは、若竹です。 今季イチオシの夏ドラマは「サバイバル・ウェディング」! …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA