エンタメ

ドラマ「ウロボロス」の原作ネタバレを公開!犯人・金時計の男の正体は誰?

ぱんだ
ぱんだ
ようこそ!

いよいよ1月期最注目ドラマ「ウロボロス」がスタートしますね!

大人気原作コミック・豪華なキャスト陣など何かと話題の多いドラマだけに放送が楽しみです!

しかし、中には「いったい誰が犯人なの!?」と気になってしょうがない人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は原作コミックからドラマ「ウロボロス」についていろいろとネタバレしていこうと思います。

「ネタバレOK!」という人だけ、続きを読んでくださいね!

それでは、チェックしていきましょう!

 

ドラマ「ウロボロス」を原作からネタバレ!

ご存知のようにドラマ「ウロボロス」の本筋は「施設出身のヤクザと刑事コンビが、過去に結子先生を失った事件に関わる【金時計の男】を追う」というものです

裏に表に「金時計の男」を追う2人は「児童養護施設・まほろば」の出身。

2人が見た「金時計」は警察内部でも一部の人間にしか与えられない権力者の象徴だった。

「金時計の男は警察内部の人間ではないか?」と推測した2人は、刑事とヤクザという立場から犯人・事件を追っていく、というところまでがあらすじです。

 

ネタバレ注意!

では、ここからはネタバレを解禁していきます。

原作コミックは現在連載中なので「本当の結末」まではお伝えできませんが、いよいよ佳境に入った原作ではついに「金時計の男」の正体が明らかになりました!

 

本当にネタバレはOKですか?最初からぶっちゃけているので注意!

 

では、言ってしまいましょう。金時計の男の正体は中村橋之助演じる警視総監の「北川貴一郎」です!

犯人は警察のトップもトップ!北川貴一郎は過去に狙撃されたこともありましたが、それは自作自演…。

イクオと対面した北川貴一郎はあっさりと「自分が17年前の黒幕だ」と暴露しています。

 

続いてどんどんネタバレしていきますよ!

まず、光石研演じる警務部首席監察官の「日比野圀彦」は……狙撃され故人になります。

実は美月の父親でもある「日比野圀彦」こそがイクオがかつていた「まほろば」の創設者だったのです。

「日比野圀彦」は秘密を漏らす可能性があるとして撃たれたんですね。

 

そして、その「日比野圀彦」を撃った犯人はなんと先輩刑事の「田村小夏」でした!

実は「田村小夏」の本当の名前は早乙女小夏…かつて「まほろば」にいた早乙女医師の一人娘だったのです。

 

実は「児童養護施設まほろば」の裏の顔は「子供たちを対象にした臓器売買の場所」

幼い頃に心臓の病を患っていた小夏を助けるために、早乙女医師はそこで手術を担当していたのです。

 

ちなみに原作ではもう一人まほろば出身の男・那智が登場し、小夏に移植された心臓が行方を捜していた妹のものと知って「家族になろう」と語りかけていたりします。

 

原作では…

そして、現在原作では「金時計の男」北川貴一郎がイクオにSPとして警護を依頼。

いよいよ直接対決が迫っているようですが…もしかしてまた展開がひっくり返るかも?

ちなみに「金時計の男」にたどり着くまでに、イクオたちは日比野圀彦や聖副総監などを疑っていたり、結子先生が残した「ウロボロス」のネックレスの謎を解き明かしたりといろいろな紆余曲折がありました。

なのでドラマ「ウロボロス」では、とてもではないですが「金時計の男=北川貴一郎」まで話を詰め込めるとは思えません。

ドラマ版ではいったいどのようなストーリーに改変されているのか楽しみです。

 

まとめ

この冬一番の注目ドラマ「ウロボロス」

原作コミックもかなり面白いのでおススメですよ!

まだ「結子先生を手にかけた犯人はだれか?」など明かされていない謎もあるのでぜひ!

さて、金時計の犯人はある意味最初から一番怪しかった警視総監でした!

ドラマ内ではイクオたちはどこまで真相に近づけるのか?楽しみですね!



U-NEXT に宝塚が!

>>過去の名作から新作まで配信中!<<

花より団子
いますぐチェック

※出演:柚香光 城妃美伶

ベルバラ
いますぐチェック

※出演:龍真咲 愛希れいか 明日海りお

はいから
いますぐチェック

※出演:柚香光 華優希

>>見放題動画は充実の180,000本!<<

今すぐ無料体験する
※31日間のお試し期間中に解約すれば支払いはゼロ円!




※配信情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

【特集】動画配信サービス比較


今すぐ無料体験を楽しめる動画配信サービスをまとめました!

\エンタメで毎日をもっと楽しく!/

特集記事を読む


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA