青春・少女漫画系

漫画「orange」が実写映画化!物語のネタバレを大公開!結末は?

ぱんだ
ぱんだ
ようこそ!

少女漫画「orange」の実写映画化が発表されましたね!

「orange」は高野苺さんが不定期連載中の漫画で、既刊4巻にして累計150万部を突破している人気作品です。

内容は少女漫画の王道である「高校生の青春ラブストーリー」なのですが、「10年後の自分から手紙が来て、未来を変える」というSF要素が新鮮で物語をググッと面白くしています。

現段階では映画で実写化される「orange」の公開日やキャストなどは未発表。

しかし、高野苺さんによれば今年中に発売される次の第5巻が最終巻となるそうなので、映画「orange」は原作漫画の結末を取り入れた内容になるでしょうね。

というわけで、今回は実写映画化が発表された漫画「orange」のストーリーをネタバレ全開で紹介していこうと思います!

 

漫画「orange」のネタバレ!

まずは、簡単にあらすじを紹介!

 

舞台は長野県松本市。ヒロインの高宮菜穂(たかみや なほ)は高校2年生に進級したばかりの16歳。

始業式の日、東京からの転校生・成瀬翔(なるせ かける)がクラスに転入してきた。

驚く菜穂。

翔が転校してくることは、菜穂に送られてきた「10年後の自分からの手紙」に書いてあった事柄だった。

手紙はこう続く。

「10年後の今、翔はもういない。指示するように行動して未来を変えてほしい」

手紙の予言通りに、翔のことを好きになる菜穂。

いつも積極的になれない菜穂だったが、未来を変えるために行動することを決意する。

 

ネタバレ!(翔の未来編)

※以下、原作漫画の重大なネタバレがバシバシ出てくるので注意!(一応)

 

ヒロイン・菜穂に送られてくる手紙の最終目標は「翔を助けること」

実は、翔は17歳の冬に事故で命を失ってしまうのです。

助けられたはずの事故。翔を救えなかったことを10年後の菜穂は後悔していました。

そして、物語が進むにつれて新たな事実が明らかになります。

「実は、翔は自ら命を捨てたのかもしれない…。」

だから10年後の菜穂は、単に事故当日の翔を助けるだけではなく、出会った日からの行動を変えて翔の心に触れようとしていたんですね。

 

ネタバレ!(10年後の菜穂たち編)

「orange」のメインとなる登場人物は菜穂・翔の他にもう4人。

須和弘人・村坂あずさ・茅野貴子・萩田朔。

菜穂たちは仲良しのクラスメイトで、翔が来てからは6人で遊ぶようになりました。

 

翔がいない10年後の未来。菜穂は須和弘人と結婚し、1児の母親となっていました。

もともと須和弘人は菜穂のことが好きだったので、順当な未来ともいえます。

一見幸せそうな家庭ですが、菜穂は10年前からの後悔をずっと抱えていたんですね。

 

そして、翔のことを忘れられないのは菜穂だけではありませんでした。

自分1人の力に限界を感じていた16歳の菜穂は、須和弘人に手紙のことを打ち明けます。

すると弘人は「手紙、届いた?」と返し、自分にも10年後の弘人から手紙が来ていることを明かしたのでした。

最終的には、仲良しグループの全員が未来からの手紙を受け取っていることが明らかになり5人は協力して未来を変えようと決意します。

 

…ここで注目したいのは須和弘人(すわ ひろと)君のイケメンぶり。

10年後の未来では好きだった菜穂と結婚しているのに、手紙では自分に「菜穂と翔にお互いの想いを気付かせてあげてほしい」と書いているのです。

ついでに「おれにはサッカーがあるから大丈夫!」とも(須和はサッカー部員)

自分の恋心を捨ててまで友達の両想いを叶えようとするとか…心がイケメンすぎる!

ぜひ、実写映画では最高のイケメンを用意してもらいたいところです!

 

ネタバレ(SF編)

少女漫画にSF要素を加えた「orange」

作中では「タイムパラドックス」が起こっていると解釈されます。

つまり、菜穂が手紙の指示通り未来を変えた時点で、「10年後の未来世界」にはつながらない「別の並行世界」に分岐しているという設定なのです。

よって、いくら16歳菜穂が未来を変えても「翔を失った世界」が消えるわけではなく、10年後の菜穂の後悔もなくなりません。

※16歳菜穂はこのことに心を痛めます。

 

なお、物語の途中から手紙の内容と現実に起こることがズレてくるのですが、これは別の時間軸に移動しているため。

菜穂たちは、徐々に手紙ではなく「自分たちの力」で未来を変えていこうとしていきます。

 

ネタバレ(原作4巻編)

2月に発売された最新第4巻では物語に新たな進展が!

なんと未来を変えた結果、菜穂と翔の思いが通じて晴れて2人は付き合うようになったのです!

年末の時期。クリスマスは2人きりで過ごす菜穂と翔。

大晦日は年越しのお祭りに仲良しグループみんなで行く予定です。

10年後から送られてくる手紙によれば、このお祭りの日に菜穂と翔は大喧嘩して距離が離れてしまったそう。

※それを慰めた須和と菜穂が付き合うことになって結婚まで。手紙でそれを知った須和はお祭りに行かないことを決意。

果たして、菜穂と翔は訪れるピンチを回避することができるのか!?

そして、翔は17歳冬の事故を回避できるのか!?

というか、未来から手紙が来るのって何で!?

次の第5巻発売が待たれます。

追記:第5巻の内容は!?

漫画「orange」5巻のあらすじと最終回のネタバレは?

 

結末は?

連載でもまだ訪れていない漫画の結末。

菜穂と翔にはハッピーエンドが訪れてほしいところですが、随所で「翔はやっぱり生き残れないんじゃないか」と思わせるような描写もあります。

コミック4巻の表紙・裏表紙なんてまさにそんな未来を暗示しているかのようです。

本当にどっちに転ぶかわからない…。

ドキドキが止まらない注目の結末の行方が気になりますね。

 

まとめ

実写映画化が発表された少女漫画「orange」

既刊4巻ながらも大人気のコミックだけに、期待は大です!

内容としては、青春ラブストーリーに加えて「未来を変えて翔の命を助ける」という部分が作品を尋常じゃなく面白くしています。

実写映画「orange」のキャスト・公開日や、漫画の結末も気になる!

今後の「orange」の展開もチェックしていきたいと思います!

関連記事:映画「orange」の実写化キャスト発表!菜穂・翔に朝ドラコンビ!

PR

無料で5か月も有料動画が見放題!
サービス名(通常月額)特徴無料期間
auビデオパス
(月額562円)
月額料金が安い
・映画やドラマが見放題
映画チケットが安くなる
・TOHOは月曜日1100円
・UNITEDは毎日1400円
・同伴者も割引できる
30日間

U-NEXT
(月額1990円)
・最新映画も見られる
ファミリーキッズ向けが充実
・韓流ドラマに強い
・70誌の雑誌も読み放題
圧倒的な動画本数14万本
31日間

FODプレミアム
(月額880円)
・最新ドラマが見られる
バラエティー番組が充実
100誌の雑誌が読み放題
・動画本数3万本
・独占タイトル5000本
約30日

dアニメストア
(月額400円)
・月額料金が安い
アニメ作品数NO.1
・アニソンや声優コンテンツも充実
31日間

WOWOW
(月額2300円)
人気アーティストのライブの生中継が見られる
・オリジナルドラマがおもしろい
・見る作品を選ばなくていい
最大31日
(初月無料)



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA