青春・少女漫画系

漫画「ファイブ」あらすじとネタバレ!最終回の結末は?

ふるかわしおり「ファイブ」を一気読み(全15巻)してみました。

今回は漫画「ファイブ」のあらすじや、気になる最終回の結末などについてご紹介していきたいと思います!

あらすじネタバレ

(ウチは根っからの転勤家族だったけど、それももう今回で最後。やっと味わえるかもしれないよ、普通の高校生活)

転校生活が終わり、麻生ひな(高校2年生)は今度こそ友達をつくったり恋をしたりできると新しい学園生活に期待していた。

しかし、そんなひなを待ち受けていたのは…

ひな「せ、先生!なんでこのクラス、男子しかいないんですか!?」

この学校では成績別にクラスが振り分けられる。

ひなが入ったのは最優秀の「特Aクラス」

そこには何故か男子ばかりが集中していた。

その中でも特に目立つ5人組「メンズ5(ファイブ)」は容姿端麗、成績優秀…全校の女生徒からモテているイケメン集団。

ひょんなことから、ひなは転校初日からそのメンズ5に目をつけられてしまった。

中でもリーダー格の清水トシは、他の女子とは一味違うひなに興味を持った様子。

ひなは真っすぐに思ったことを言うし、行動する。

だから、ひなに嫉妬したトシのファンたちに呼び出されたときも…

女生徒「ちょっとトシにかまってもらってるからって調子のんなっつーの。トシはみんなのモンなんだよバーカ」

ひな「あんたら『トシトシ』しか言えないの?私を呼び出す労力他に回せないのかっつってんだボケ!!」

ひな「それに、そうやってあんた達が勝手にトシ像つくってくから、アイツはアイツで笑えなくなっちゃうんでしょ!?」

トシは感情表現が不器用だ。ファンの前では作り笑いをしている。

ひなは一発でそのことを見抜いていた。

トシ「おーこわっ。本当にあんだねー、こーゆーことって」

一発即発の空気のなか現れるトシ。

トシ「でも、この人数相手に啖呵きるなんてさすが俺の姫」

ひな(俺の?)

トシはひなを抱き寄せて言う。

トシ「多分、俺モテるから当分友達出来ないと思うけどガマンして」

そして女子たちに向かって一言。

トシ「つーか、何見てんの? お前ら要らないよ?」

こうして、メンズ5と過ごすひなのハチャメチャな学園生活が始まった。

 

 

中略と解説

というわけで「友達」に飢えていたちょっぴりヤンキーなひなはメンズ5とお友達に。

これが「花より男子」なら、ひなを巡って恋の駆け引きやらすれ違いやらが勃発するところですが…

「いつから『ファイブ』がラブストーリーだと勘違いしていた?」

ってくらいに、しばらく(具体的には12巻くらいまで)恋愛模様に進展なし!

内容的には「ドタバタ学園漫画」って感じで…

  • サバイバル体育祭(海外のジャングルで命がけの体育祭)
  • 文化祭編(政治経済の内申点をかけてウン十万円稼がなければならない)
  • ライバル校とのガチンコバトル「キング杯」編

などが繰り広げられていきます。

 

ではここで、12巻までの過程で判明した情報を交えつつ、主な登場人物を紹介していきましょう。

麻生ひな

恋愛経験なし。ケンカ強い系ヒロイン。カミナリが苦手で、コーヒーを飲むと酔っぱらって暴れる。

【メンズ5】

清水トシ

特定の彼女をつくらず不特定の女子と遊んでいる。暗所が苦手。過去になにかトラウマが…?

有沢ナオ

童顔。カワイイ系担当。有名ブランドの社長で金持ち。キレると怖い。

矢内小次郎

侍。いつも日本刀を帯刀している。無骨。強い。

岩淵拓依

下の兄弟の面倒を見ているため家事スキルが高い。運動が得意。ひなが好き。

泰楽ジュン

理数系の天才。家は老舗料亭。参謀的ポジション。

 

【生徒会執行部】メンズ5のライバル

  • 山近亨(会長)…トシのことが大好き(かまってもらいたい的な意味で)
  • 中込悦(副会長)…会長のことが好き。通称「ミス中込」
  • 中込充(会計)…泰楽のライバル。通称「ミスター中込」
  • 小諸佳那(書記)…小次郎のライバル。充とは幼馴染。

 

【その他の登場人物】

真人千和

トシや山近とは幼馴染。海外でファッション関係の仕事をしている。仕事上のパートナー「ケビン」と何やらいい感じ。

麻生乃浬

ひなの弟。シスコン。

美島麗

小次郎のことが大好きな美少女。と見せかけて実は男。

神代莉央

ひなに告白してフラれた1年生。THE・噛ませ犬。

 

では次は、いよいよ漫画「ファイブ」の終盤。

恋愛関係が動き出すところからあらすじ・ネタバレを再開していきます。

 

 

告白

いろいろあってやっとトシのことを異性として意識し始めたひな。

ひな「あんたが女の子と一緒にいるところを見るとイライラしたりモヤモヤしたり自分では止められなくて…でも、何でこうなるのか原因が全然わからなくて。だから…教えて」

ひな「私があんたを見てこんな気持ちになるのは何でだと思う?」

ひな「…私、あんたの事が好きなのかな…」

トシ「ごめん」

トシ「姫の気持ちには応えられない。きっと俺といても幸せにはなれないから。今のは全部聞かなかったことにするから姫も忘れて」

トシ「それが…一番いい」

ひな(これって…初恋・初告白・初失恋!?)

 

気まずさからトシとは距離をとり、ひたすら落ち込み続けるひな。

そんなひなの気持ちを察して、拓依が近づく。

拓依「そうやって無理に明るくしなくても大丈夫だよ。本当は今すごくつらいんでしょ?」

拓依「…でも俺は、姫にはいつも笑顔でいて貰いたい」

拓依「俺だったら、絶対に姫を泣かさない」

拓依「姫のことが好きだ」

拓依「あ、もちろんすぐに返事が欲しいとかじゃなくて…俺の気持ちを知っててほしかったというか…そんな…感じです」

ひな「…はい」

拓依の告白に元気づけられて、いつもの調子に戻るひな。

 

一方、拓依はトシに告白のことを話す。

拓依「俺、昨日、姫に告ったよ」

拓依「何とも思ってねーなら、いつまでも思わせぶりな態度とってんじゃねーよ!」

拓依「…俺の話はそんだけ。じゃあな」

トシ「俺も好きだよ。姫の事」

拓依「じゃあ何で…」

トシ「俺だってどうしたらいいかわかんねぇんだよ!」

トシ「中途半端に近づいて、誰かをもう傷つけたくない。そこに期待はしたくない」

トシ「俺はもう…1人になりたくない」

拓依「…」

拓依「お前が何にビビってんのか知んねえけど、かっこ悪いからいつまでも逃げてんじゃねーよ」

拓依「…つーか、誰でもいいわけじゃないって、もう自分でも気づいてんじゃねえの?」

拓依「だったらちゃんと向き合って、お前の全部見せて来いよ」

トシ「…でも」

拓依「早く姫の所に行けよっ!…お前らのあんな苦しそうな顔、もう見たくねーんだよ!」

拓依「俺、姫の事好きだけど、お前の事もすげー大切なんだよ。わかったらこれ以上いろいろ言わせるんじゃねえ」

ふっと何かを悟ったように微笑むトシ。

トシ「…俺は今まで何をしてたんだろうな。サンキュー、拓依」

 

 

トシの過去

街で男に絡まれていたひなを「悪い、これ俺の」と言って助けるトシ。

ひな「ねえ、なんで助けに来たの?忘れてって言ったのはあんたなのに、これじゃあ忘れられないよ」

ひな「あんたの事をもっと好きになるだけだよ!」

トシ「いいよ、忘れないで」

ひな「え?」

トシ「それより、姫に聞いてもらいたい話があってここに来たんだ」

トシは秘密にしていた過去のトラウマを打ち明ける。

トシ「俺さ、小さい頃、母親に捨てられたんだ」

トシ「もともと母親と2人暮らしだったんだけど、俺が寝てる間に出てっちゃってさ。それからずっと暗いのがダメなの」

トシ「それからうまく笑えなくなって…周りに期待しなくなって…特別な誰かをつくるのが怖くなって…」

トシ「せっかく気持ちを伝えてくれたのにずっと向き合えなくてごめん。俺、本当は1人じゃ何もできないんだ。まじでかっこ悪いよな」

ひな「そんなことないよっ!」

ひな「だって今までずっと1人でがんばってきたんでしょ?それのどこがかっこ悪いの?」

ひな「みんな、ちゃんとあんたの事見てるよ。だからもういっぱい期待しても甘えても大丈夫だよ」

トシ「…姫」

トシはひなに想いを打ち明けようとしたが、その夜は邪魔が入ってしまい失敗。

しかし、ひなはトシのことを好きでい続けることに決めた。

 

後日、ひなは誠心誠意、拓依に「ごめんなさい」の返事をした。

そして、恒例の生徒会主催イベント「クリスマスパーティー」が始まる。

 

クリスマスパーティーにて

真人が用意したタキシード姿のトシとウェディング姿のひなは、それぞれ男女にモテモテ。

やっと2人きりになれたときトシが言う。

トシ「今日、男に囲まれてる姫を見てすっげームカついた」

ひな「それって…ヤキモチ?」

トシ「は?なんで俺がそんな…」

ひな「だったら、いいなあ」

涙を流しながらそういうひなにトシは…

トシ「…これだから、姫にはかなわないんだよ。ねえ、姫。まだ俺のこと好き?」

トシ「だったら…いいなあ」

トシはそっとひなの目尻を拭う。

ひな「…き。だいすき」

トシ「そっか。俺もすき」

ひな(ねえ、これは…夢かな。夢じゃ…なければいいな)

 

 

クリスマスの夜に

クリスマス。

ひなは風邪を引いたトシの家で泊りがけの看病をすることに。

いつもより少し弱気なトシはひなの手を引いて尋ねる。

トシ「…姫、そこにいる?」

ひな「あはは、本当にどうしたの?ちゃんといるじゃん」

トシ「俺が次に目を覚ましても…いなくなってない?」

トシ「これからもずっと俺のそばにいてくれる…?」

ひな「…うん。私でよかったらいさせてください」

トシ「姫がいい」

2人は笑いあってキスをする。

トシ「…カゼうつしちゃったらごめん」

ひな(好きな人が笑ってくれて、好きな人の隣で笑えて、これ以上の幸せ、きっと他にはない)

ひな(巡り、巡る…ずっとずっと、続けばいい)

 

最終回

10年後。

真人千和とケビンの結婚式に集まる、あの頃のメンバーたち。

生徒会の山近とミス中込、小諸とミスター中込はそれぞれカップルになっている。

そしてもちろんトシとひなも教会へ。

小次郎、拓依り、ナオ、泰楽…あの頃の仲間たちが揃っている。

ひな「何かさ、10年もたってるのに、みんな全然変わってなくて、それが嬉しいなって」

トシ「それだけ経ってれば多少変わってんじゃねーの?シワとか脂肪とか」

一同(ギクッ)

トシ「…でも、一生変わらないものもあるだろ」

ひな「…うん」

 

千和「おーい」

ひな「あ!」

千和「みんなー、元気してたー?」

満面の笑顔で答える。

ひな「うんっ!元気ーっ!」

<ファイブ・完>

 

 

感想

というわけで最後は順当にトシとひながくっついてハッピーエンド。

一部ギクシャクするようなシーンもありましたが、全体的に「明るく楽しくバカやってる」感じで、何も考えずに楽しめる漫画でした。

最後にちょっとだけ盛り上がったものの、やっぱり全体を通してみれば恋愛要素は薄め。

「メンズ5」という設定から「花より男子」ばりの愛憎劇(?)が繰り広げられるかと思っていたのですが、どっちかというと「桜蘭高校ホスト部」に近い感じだったな、と思います。

※いや、厳密には「桜蘭高校ホスト部」ともだいぶ違うのですが…

ちなみに、私が好きだったシーンはトシとひなの想いが通じ合う「だいすき」「俺もすき」のやりとり。

2人の表情がとっても素敵なので、ぜひ機会があれば見て下さいね(漫画14巻です)

まとめ

今回は漫画「ファイブ」のあらすじとネタバレをお届けしました!

最終回の舞台が「10年後の結婚式」とわかったときには「これ絶対ひなとトシの結婚式のやつ!」と思ったのですが、あえてそこを千和の結婚式にしてくるあたりがニクイですね。

恋愛だけではなく「友情」や「仲間」を大切にしている「ファイブ」らしくて、素敵な最終回でした。

ドラマ『ファイブ』の配信は?

ドラマ『ファイブ』はFODプレミアム(フジテレビ公式の動画配信サービス)で独占配信中!

2週間の無料お試し期間を使えば、課金なしで視聴することができます。

FODで見る

※2週間のお試し期間中に解約すれば支払いはゼロ円!

※配信情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は FODプレミアム にてご確認ください。

動画配信サービス(VOD)の無料期間を使うなら今!映画ドラマだけじゃない!動画配信サービス(VOD)には2週間~1か月程度の無料お試し期間があります。 当たり前なんですが、期間内に解約すればお金は一切かか...


おすすめ少女漫画アプリ

マンガPark - 人気マンガが毎日更新 全巻読み放題の漫画アプリ

マンガPark - 人気マンガが毎日更新 全巻読み放題の漫画アプリ

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

白泉社の少女漫画が読める漫画アプリです。



雑誌でいえば『花とゆめ』『LaLa』とかですね。



オリジナル作品も女性向けが多くてにっこり。



毎日2回もらえるポイントで最低8話ずつ無料で読めますし、初回は30話分の特別ポイントももらえます。



↓人気作も配信中!
  • 『フルーツバスケット』
  • 『三月のライオン』
  • 『桜蘭高校ホスト部』
漫画を見てみる

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

集英社の少女漫画が読める漫画アプリです。



雑誌でいえば『りぼん』『マーガレット』とかですね。



歴代の名作から最新作までとにかくラインナップが豪華!



少女漫画が好きなら、一度はチェックしておきたいアプリです。



↓配信中タイトル
  • 『ハニーレモンソーダ』
  • 『君に届け』
  • 『NANA-ナナ-』
漫画を見てみる


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA