エンタメ

映画「脳内ポイズンベリー」のネタバレ!原作マンガ最終回の結末とは?

もうすぐ映画「脳内ポイズンベリー」が公開されますね!

主演は真木よう子さん。その他「脳内の感情を擬人化したキャラクター」として西島秀俊さんや神木隆之介さんなど豪華なキャストが出演しています。

正直、最初は「変なタイトルだなあ。脳内で感情キャラが会議?面白いの?」というイメージを持っていたのですが、物は試しと原作漫画を読んでみたら…めっちゃくちゃ面白い!!

少女漫画らしいすれ違いまくりのストーリーに、予想を裏切る展開や結末!

普通の少女漫画としても面白いのですが、脳内キャラの掛け合いや、30女の恋愛という設定がさらに物語を面白くしています。

というわけで、今回は映画公開に先駆けて完結したばかりの原作漫画から内容や結末をネタバレ!

最終回では本当に意外な展開に…!

映画「脳内ポイズンベリー」のネタバレ!

まずは、あらすじから紹介しますね!

 

主人公の櫻井いちこは若く見えるけれど30歳。ケータイ小説など物書きをして過ごしています。

そんな櫻井いちこの言動を決定しているのは脳内にいる5人の感情(キャラクター)

吉田(理性/議長)・石橋(ポジティブ)・池田(ネガティブ)・ハトコ(衝動)・岸(記憶/記録係)

意見がかみ合わないこの5人の会議によって櫻井いちこは行動を決定しているのでした。

ある日、イチコは先日の飲み会で見かけた早乙女亮一と再会します。

石橋・ハトコ「声をかけるべきだ!」

池田・吉田「ここはスルーだ!」

ドタバタ会議の末、イチコは早乙女と食事に行き、なんとそのまま一夜を過ごしてしまいます!

早乙女「じゃあ、付き合おうか」

あまりの幸せに喜ぶイチコですが、30歳であることを告げると23歳の早乙女はこう言い放ったのでした。

「ええ…ごめん、ないわー…」(!)

果たしてイチコの恋はどうなってしまうのか!?

関連記事:映画「脳内ポイズンベリー」早乙女役のイケメン・古川雄輝とは?

 

あらすじ補足(ちょっとネタバレ)

「脳内ポイズンベリー」というお話の中で主に登場する(現実の)人物は3人。

イチコ、早乙女、そして越智(おち)という男性。

早乙女は23歳で美大出身のアーティスト。どこか感覚がずれていてイチコとも勘違い・すれ違いしまくりな人物です。

一方、越智は早乙女の知り合いでイチコとは飲み会で一緒だった仲。仕事面でもイチコと接点あり。

 

「30女と23歳イケメンが繰り広げるすれ違いラブストーリー」としてスタートした「脳内ポイズンベリー」ですが、中盤からはなんと早乙女・越智・イチコの三角関係(というか一瞬だけ二股)に発展します!

果たしてイチコ(と脳内の5人)はどちらの男を選ぶのか?はたまた選ばないのか!

いよいよ原作「脳内ポイズンベリー」のネタバレに入っていきます!

 

脳内ポイズンベリーのネタバレ!

「30歳…ないわー」と発言した早乙女の本心は単純に「30歳には見えないほど若い」という意味でした(言葉足らず!)

改めて付き合うことになった2人でしたが、早乙女が「イチコと越智が怪しい」と勝手に勘違いしてまたもやケンカ。

そうこうしていると、なんと早乙女の彼女(非・元カノ)が登場します!

彼女に詰め寄られた早乙女は「半年連絡ないから別れたと思ってた…」と弁解したうえで「いまはイチコさんと付き合っているから」と発言。

ダメ男感を出しつつも一応イチコを選んだ早乙女でしたが、イチコは「距離を置こう」と提案します。

勘違い・すれ違いまくりな関係にイチコも脳内の5人も疲れ切っていたのでした。

2か月半後、早乙女から電話があり結局2人はまた普通に付き合いだします。

 

一方、イチコはケータイ小説が書籍化される関係で越智と取材のドライブへ。

車内では越智が「昔彼女に裏切られた」と話し、イチコも「婚約者を先輩に寝取られて破談した」という黒歴史を語ります。

なんとそこで越智がイチコにキス!…したものの別に好意を持っているわけでもない相手なので脳内会議では満場一致で「スルー」。そのまま帰ります。

 

そんな中、イチコの黒歴史である元婚約者(浮気者)から連絡が!

早乙女は拗ねてまたイチコとケンカしてしまいます。

その後、ついに浮気者から電話までかかってきてしまったのですが、そこでイチコを救ったのは越智。

「イチコも迷惑がっています」とバッサリぶった切ったのでした

そして、イチコを助けた越智は話の流れで「結婚前提で付き合う?」とイチコにまさかの急プロポーズ!

ケンカ中と言えども早乙女とは交際中なので、ここに三角関係が完成したのでした!

 

イチコは脳内会議の末、「早乙女から一か月半連絡がなければ別れる」と決めます。

結局、連絡は来ずイチコは越智にそのことを報告。すると…

越智「ちょっとそこで待っててもらえますか。告白しにいくので。」

もういろいろと疲れ切っていたイチコ(と脳内の5人)は越智のプロポーズを受け入れて、さっそく実家に挨拶しに行くことになったのでした。

 

しかし、いざ行ってみると越智さんは家族に連絡しておらず実家には誰もいない…。

仕方なく別日にあらためて実家に行くことになったのですが、そこで登場したのは早乙女でした!

「ちゃんと頑張って付き合っていこ」とイチコを口説き、(越智さんが迎えに来るのに)早乙女家に移動してイチャイチャ。

何故か全てを見抜いた越智からは早乙女家の扉越しにフラれてしまいます。

早乙女「俺たち共犯者だね 越智さんにひどいことした 一緒に罪を被ろう ずっと一緒にやってこ」

脳内会議(気持ち悪い…)

ともあれ、やっぱり元鞘に収まったイチコと早乙女でしたが、早乙女の器量の小ささからまた距離が離れてしまいます。

イチコの小説は映画化され大成功したのですが、早乙女は精神的にガキなので僻んでしまったんですね。

この事件をきっかけに脳内では石橋(ポジティブ)がいなくなり、イチコはうつモードになってしまいます。

身勝手な早乙女は機嫌を直してイチコに連絡してきますが、イチコには相手にする気力もありませんでした。

 

ここが脳内会議のクライマックスです!

イチコそのものである脳内5人は「早乙女じゃなく、石橋(ポジティブ)が必要だ!」と決断。

そしてポジティブを取り戻したイチコは初めて早乙女にスッパリ別れを告げます。

早乙女は引き止めますが、イチコは泣きながら、でも脳内では楽しかった思い出を整理しながら去って行ったのでした。

 

ところかわってイチコと越智。

イチコが越智に脳内会議をテーマにした小説を書きたいと告げると、越智も脳内会議に共感します。

2人は似た者同士で、良き理解者だったのかもしれません…。

 

…そして1年後!

引っ越したイチコの元に早乙女から「イチコの脚をモチーフにしたオブジェ」が届きます。

吉田「しょうがないな多数決だ!このオブジェを今すぐ捨てたい人!!」

最後はモノローグ。

「あたしたちは来月結婚する。今夜はロールキャベツだと言ったら彼は大好きと笑った」

 

※追記:映画「脳内ポイズンベリー」ではストーリーの一部や結末が原作とは違いました!

関連記事:映画「脳内ポイズンベリー」のネタバレ感想!原作とは違う結末に!

 

最終回・結末の解釈

話しの流れ上、「イチコは越智と結婚した」という結末だったと解釈できます。

メインヒーローかと思われた早乙女は、結局精神的に子供で身勝手なダメ男だったので、オブジェは満場一致で捨てられたんじゃないかな(描写はなし)

また、早乙女は野菜嫌いなので「ロールキャベツが大好き」という結婚相手との対比にもなっていますね。

イチコの結婚相手は全く関係ない第3者という可能性もありますが、結末直前に「似た者同士で良き理解者になれる」というやりとりを交わした越智であってほしいと個人的には思います。

しかし、まさか途中参戦してきたうえに、最初はキスをスルーしたほどの相手である越智とハッピーエンドになるとは!

「結局、なんだかんだで早乙女なんだろ?」という暗黙の予想を見事に裏切ってくれました!

一見したメインヒーローが最後にはぐだぐだなダメ男まで落ちて、作中でさんざんな目にあった越智さんが尋常じゃない心の広さでイチコを受け入れる…これは本当に予想不可能でしたね!

個人的にはとっても面白い最終回でした!

関連記事:「脳内ポイズンベリー」越智役のイケメン・成河(ソンハ)とは?

 

まとめ

「脳内ポイズンベリー」が映画化!

擬人化した感情が脳内会議して主人公・イチコをあやつるという概要には、最初「ん?」と思いましたが原作漫画を読んでみるととっても面白い内容でした!

ネタバレでも触れたとおり、最終回での結末はまさかの「越智さんと結婚」

少女漫画の王道通りにすれ違っていた早乙女は、まあ普通に考えてすれ違いすぎなので結局はフラれてしまったのでした。

予想を裏切る結末には個人的には大満足!

少女マンガらしからぬ、リアリティある女性(イチコ)の考え方が特に好きでした。

映画「脳内ポイズンベリー」は5月9日公開!もちろん見に行こうと思います!

※同作の面白さの大部分は脳内5人の掛け合いにあるので、ネタバレを知っていても楽しめると思いますよ!



おすすめ少女漫画アプリ

マンガPark - 人気マンガが毎日更新 全巻読み放題の漫画アプリ

マンガPark - 人気マンガが毎日更新 全巻読み放題の漫画アプリ

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

白泉社の少女漫画が読める漫画アプリです。



雑誌でいえば『花とゆめ』『LaLa』とかですね。



オリジナル作品も女性向けが多くてにっこり。



毎日2回もらえるポイントで最低8話ずつ無料で読めますし、初回は30話分の特別ポイントももらえます。



↓人気作も配信中!
  • 『フルーツバスケット』
  • 『三月のライオン』
  • 『桜蘭高校ホスト部』
漫画を見てみる

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

集英社の少女漫画が読める漫画アプリです。



雑誌でいえば『りぼん』『マーガレット』とかですね。



歴代の名作から最新作までとにかくラインナップが豪華!



少女漫画が好きなら、一度はチェックしておきたいアプリです。



↓配信中タイトル
  • 『ハニーレモンソーダ』
  • 『君に届け』
  • 『NANA-ナナ-』
漫画を見てみる


POSTED COMMENT

  1. ナツ より:

    私は、原作ラスト、いちこは新たに出会った第三者と結婚したと解釈します。
    越智さんが相手なら、あんな含みを持たせたモノローグで締めるでしょうか?
    そしていちこの話し方が、とても親しげで、今までの相手と違っていた気がします。
    何より、ここでどんでん返しがあったほうが、この物語のラストに相応しいと思うからです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA