本格ミステリ

麻見和史「石の繭」ネタバレ感想!【ドラマ原作小説】

今回はドラマ化もされた小説「石の繭」の感想をネタバレありでお伝えしていこうと思います。

「石の繭」ネタバレ解説!犯人や結末は?【ドラマ原作小説】「本格ミステリでありながら警察小説のおもしろさも兼ね合わせている」という前評判に裏切りなし! 読み進めていくと「どんでん返し」の連...

 

「石の繭」ネタバレ感想!

そんなわけで、さっそく読んでみました「石の繭」!

文庫版でページ数は約420p。

読みごたえがありました。

「石の繭」はいわゆる「警察組織モノ」でありつつ、本格ミステリでもある傑作小説!

女性が主人公の「警察小説シリーズ」といえば誉田哲也「姫川玲子シリーズ」(映像作品版の題は「ストロベリーナイト」)が思い出されますが、雰囲気は近いような気がします。

ただし、「石の繭」では「警察小説」の1つのテーマである「組織内部の対立」は少なめ。

代わりに「新米刑事である主人公の成長」や「個性的で頼れるチームのメンバー」に関する描写は多めで、どちらかといえば明るい気持ちを保ったまま読んでいけるのが「石の繭」の魅力だと感じました。

 

一方、「本格ミステリ」の部分にも唸らされましたね!

小説序盤から散りばめられている伏線、地の文にそっとまぎれていた伏線が見事に回収され、どんでん返しが連続する後半を盛り上げています。

犯人は「トレミー」と名乗り、小説の半分くらいでその正体が「過去に起こった未解決事件の被害者である八木沼雅人」と判明してしまうのですが、そこで「犯人わかっちゃたじゃん!」とガッカリする必要はありません。

最後に明かされる「真犯人」はちゃんと目次をめくった「おもな登場人物」の中に隠れているのです!

これ、ネタバレする前に気づけた人はスゴイと思います。

さらに驚かされたのは、章の間にはさまる「犯人トレミーの行動描写」

行動を終えた犯人が家に帰ってくる…という描写がまさか最後にあんな繋がり方をするとは!

やっぱりミステリの醍醐味は最後の「謎解き」ですよね。

そういう意味では「石の繭」は無理なこじつけなく伏線を回収することで謎を説明し、読者をいい意味で120%裏切ってくれた名作ミステリだと思います。

 

「石の繭」の意味

トレミーによる第一の被害者は「首から下をモルタル(≒コンクリート)で固められた状態」で、第二の被害者は「首から上をモルタルで固められた状態」で発見されました。

モルタルの棺…この発想の元となったのは美術館で開催された「大ポンペイ展」の企画。

ポンペイは火山の噴火によって滅んだイタリアの街で、火山灰によって埋めつくされてしまいました。

その時、火山灰に埋もれてしまった犠牲者は肉が落ちて骨だけとなり、火山灰を掘り起こすと「人間のカタチ」に空洞ができます。

これが「石の繭」(正式な名称ではなく、主人公の塔子が「石の繭のようだ」と感じる)

「大ポンペイ展」ではその空洞から石膏像をつくりだし「犠牲者の型取り」として展示されていました。

その「犠牲者の型取り」に心揺さぶられたのが犯人のトレミー。

トレミーは母親と一緒に誘拐されたのですが、誘拐の途中で母親は絶命してしまい、誘拐の犯人たちは母親を「トレミー工法」という技術で水底にコンクリートで固めて隠したのです。

母親はまるでポンペイの「犠牲者の型取り」のように骨だけとなってしまい、トレミーはモルタルを使った復讐を計画するのでした。

物語の最後、隠されていたトレミーの私物の中から「石膏像」が見つかります。

それは「犠牲者の型取り」と同じように、トレミーが母親のいた空洞(石の繭)からつくったものでした。

 

11係のメンバー

原作小説「石の繭」では主人公と同じ「捜査一課11係」のメンバーが活躍するのですが、彼ら1人1人がしっかりと描かれている点も同作の魅力です。

女好きでどこかチャラい尾留川(びるかわ)は交友している女性から、捜査の手がかりを引き出す。

ネットの掲示板に熱心な年長の徳重(トクさん)は、地元の情報を得ることで聞き込み捜査に役立てる。

いつもテレビの番組表を眺めている体力派の門脇は、聞き込みの際に「その時見ていたテレビ番組」を使うことで捜査に役立てる。

そして主人公の監督役でありコンビの相方でもある鷹野は「記録魔&100円ショップマニア」

個人的に撮影した記録は捜査に重要な気付きをもたらし、100円ショップの商品の情報は「遺留物」の捜査に役立つ。

鷹野は「100円ショップは完全趣味」と言い切りましたが、実は過去に「実習を担当していた新人が犯人によって刺された際、100円ショップの包丁が凶器だった」という過去も。

以上4名と塔子は、仕事終わりに居酒屋で事件を分析する会議を行っている「チーム」のメンバー。

時にはふざけ、時に仕事をフォローしあう。そんなチームの関係性も素敵な小説でした。

 

まとめ

今回は小説「石の繭」を読んだ感想をネタバレありでお届けしました!

純粋にエンタメ小説として読んでもいいと思いますし、ミステリ好きにも堂々とおススメできる緻密な伏線・構成も絶品!

小説を読んだ方は、ドラマ版も必見ですよ!

ドラマ『石の繭』の配信は?

石の繭
U-NEXT
Amazonプライム
Paravi
Hulu
FOD

※配信情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

U-NEXTなら初回登録から31日間無料!

もらえるポイントを使えば、最新作(レンタル作品)でも課金なしで見ることができます。

U-NEXTで見る

※31日間のお試し期間中に解約すれば支払いはゼロ円!
U-NEXTの無料トライアルについてもっと詳しく見る

【U-NEXT】知って得するユーネクスト生活!他にはない特長をチェック! U-NEXT(ユーネクスト)は無料トライアル期間でもポイントがもらえるお得な動画配信サービスです。 見放題の動画数は他の有...
動画配信サービス(VOD)の無料期間を使うなら今!映画ドラマだけじゃない!動画配信サービス(VOD)には2週間~1か月程度の無料お試し期間があります。 当たり前なんですが、期間内に解約すればお金は一切かか...


おすすめ少女漫画アプリ

マンガPark - 人気マンガが毎日更新 全巻読み放題の漫画アプリ

マンガPark - 人気マンガが毎日更新 全巻読み放題の漫画アプリ

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

白泉社の少女漫画が読める漫画アプリです。



雑誌でいえば『花とゆめ』『LaLa』とかですね。



オリジナル作品も女性向けが多くてにっこり。



毎日2回もらえるポイントで最低8話ずつ無料で読めますし、初回は30話分の特別ポイントももらえます。



↓人気作も配信中!
  • 『フルーツバスケット』
  • 『三月のライオン』
  • 『桜蘭高校ホスト部』
漫画を見てみる

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

集英社の少女漫画が読める漫画アプリです。



雑誌でいえば『りぼん』『マーガレット』とかですね。



歴代の名作から最新作までとにかくラインナップが豪華!



少女漫画が好きなら、一度はチェックしておきたいアプリです。



↓配信中タイトル
  • 『ハニーレモンソーダ』
  • 『君に届け』
  • 『NANA-ナナ-』
漫画を見てみる


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA