青春・少女漫画系

映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』3つの魅力をネタバレ紹介!

映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』

オリジナル劇場アニメということで

ぱんだ
ぱんだ
おもしろいかな?

と気になって、原作小説(ノベライズ)を読んでみました。

ちょうど今、読み終わったところなのですが……

これ、おもしろいです!

王道のボーイミーツガールなので幅広い世代におすすめできますし、個人的には普段からアニメが好きな人に観てほしいと思いました。

今回はそんな『サイダーのように言葉が湧き上がる』の魅力を3つにまとめてご紹介したいと思います!

まずはあらすじと予告動画をどうぞ!

あらすじ

コミュニケーションが苦手でいつもヘッドホンをつけている男子高校生チェリーは口に出せない気持ちを趣味の俳句にのせていた。

ある夏の日、矯正中の大きな前歯がコンプレックスだという人気動画主の女子高生スマイルと出会う。

2人はバイト先のデイサービスでフジヤマさんが失くしてしまったという思い出のレコードを探すことに。

チェリーとスマイルの距離は急速に縮まるのだが……。

(文庫裏表紙のあらすじより)

予告動画

『サイコト』3つの魅力

今回のお品書きはこちら!

  • 今世代のボーイミーツガール
  • 最高に盛り上がるラスト
  • アニメ好きはここに注目

さっそく見ていきましょう!

今世代のボーイミーツガール

ふと気がつくとあの子のことを考えてる。あの子の声を思い出してる。

『サイダーのように言葉が湧き上がる』はそんな初々しいボーイミーツガールの物語です。

あらすじにもあるように、チェリーとスマイルはフジヤマさんの思い出のレコードを一緒に探すうちにお互いのことを意識するようになっていきます。

チェリーは赤面症。

スマイルは出っ歯。

ふたりはそれぞれコンプレックスを抱えているのですが、好きな相手から認められることでそれも気にならなくなっていって……。

と、まあ、ストーリーは安定した王道路線をたどります。

ぱんだ
ぱんだ
青春だなー

そんななか従来のボーイミーツガールとちょっと違うのは、ネットやSNSが生活に完全に溶け込んでいるところです。

作中には『キュリオシティ(※)』というTwitterっぽいSNSが登場します。

※curiosity……好奇心

チェリーは趣味の俳句をキュリオシティに投稿しているのですが、スマイルから「いいね」がつくかどうかで一喜一憂。

さらには(遠回しな)告白もSNSで伝えたりと、まさに現代っ子って感じです。

わたしは彼らより上の世代なので「あるある!」とは思いませんでしたが、そのかわり

「きっと今の世代の恋ってこんな感じなんだろうなー」

と新鮮に思いました。

当たり前ですが、ボーイミーツガールも時代と一緒に変化していくんですよね。

そうした意味で、新しい世代の青春事情を反映した『サイダーのように言葉が湧き上がる』にはこれまでのボーイミーツガールとはまたちょっと違った魅力があるように思いました。

これ↓はチェリーがSNSに投稿した俳句

『やまざくら かくしたその葉 ぼくはすき』

山桜は俳句において「出っ歯の人」という意味があるそうです。

そしてもちろん「葉」は「歯」にかかっているわけで、つまりこの俳句の意味は……。

いやぁ、甘酸っぱいですね!(笑)

最高に盛り上がるラスト

『サイダーのように言葉が湧き上がる』はラストの盛り上がりが最高なんです!

ちょっと状況を説明しますね。

チェリーとスマイルは両想いなんですが、なんと(チェリーの)引っ越しによって離れ離れになってしまいます。

結局、レコードは見つからないままだし、告白もできずじまい。

※正確には一度同じものを見つけたんですが、スマイルが割っちゃいました

このまま終わってしまうのか……という状況から一気にクライマックスに突入します!

ここから結末のネタバレです。ご注意ください。

フジヤマさんのレコードが思いがけないほど身近なところから見つかったのが、スタートの合図でした。

スマイルはなんとかチェリーにレコードを聴かせたいと思うのですが、時刻はもう夜。

チェリーは引っ越しの車中です。

だけど、スマイルは諦めません。

スマイルは町の夏祭りをジャックして思い出のレコードを流すと、それをキュリオシティで動画配信しました。

スマイルをフォローしているチェリーには配信の通知が届き、レコードが見つかったことを知ります。

今すぐ駆けつけたい。

でも、引っ越しが……。

葛藤するチェリーがふと車の窓から外を見ると、仲間たちからのメッセージが目に飛び込んできました。

「やまざくら かくしたその ぼくはすき」

それはチェリーがSNSに投稿した俳句でした。

その瞬間、気持ちが、言葉が湧き上がってきて……

 

「お父さん! 停めて!」

 

チェリーは車を飛び降りると、一心不乱にスマイルのもとへと駆け出しました。

目指すはショッピングモールで行われている夏祭り。

人ごみで賑わう会場のどこかにいるスマイルに声を届けるため、チェリーは櫓(やぐら)に上ります。

手にはマイク。

何ごとかと事情を知らない町の人々の視線がチェリーに向けられます。

チェリーは人前でしゃべると赤くなるのが嫌で、人とのコミュニケーションが苦手で、いまだって本当は逃げ出したくてたまりません。

でも……!

「十七回目の七月君と会う」

「夏惜しむ君に伝えたい想い」

「全霊で叫ぶよ夏果ての君に」

チェリーはマイクにのせて、大声で、スマイルに向けた俳句を詠みます。

スマイルと出会ってから、僕の句、スマイルのことばっかだよ。

スマイルのこと考えると言葉が止まらないんだ。僕の気持ち、届いて欲しい。ほら、言葉が止まらない。どんどん湧き上がってくるんだ。

観客の目が大輪の花火に奪われる中、ひとりだけ、チェリーのことを見続けている人影がありました。

その女の子は、口元に白いマスクをつけていて……。

※以下、小説より一部抜粋

…………

――いた! スマイル!

大きく深呼吸して、再びマイクを構える。

聞いて、僕の声、僕の気持ち、全部聞いて!

 

やまざくらかくしたその歯ぼくはすき

やまざくらかわいい笑顔ぼくはすき

やまざくらスマイルのことぼくはすき

 

俳句の型なんてどうでもいい! シンプルに! もっとストレートに!

 

「君が好きぃぃぃ!!」

 

出し切った。全部。全力で叫んだ。息が荒い。

スマイルの手がゆっくりとマスクにのびていく。

はぎ取るように、勢いよくマスクを外した。

――笑顔。

スマイルは、大きく口を開けて、笑ってくれた。

前歯がキラッと光る。

「カワイイと思う。スマイルの笑顔!」

<完>

…………

これでも結構省略していて、本当はもっとビーバーやタフボーイが一生懸命背中を押してくれたり、フジヤマさんが俳句で導いてくれたり、ドラマティックな展開のオンパレードでした。

このラストシーンの盛り上がりは小説で読んでいてもゾクゾクするほどだったので、映画ならさらにグッとくること間違いなし!

きっと最高の余韻が残る映画になると思います。

「お、よさそうかも」と思った人はぜひ劇場の大画面と音響でラストの感動を味わってみてくださいね!

ラストのチェリーのセリフは、出会ってすぐにスマイルに言われた言葉の《返し》になっています。

「カワイイと思う。チェリーくんの声!」(最初)

「カワイイと思う。スマイルの笑顔!」(ラスト)

こういう定番の演出を押さえてくれるところも好きでした。

アニメ好きはここに注目

オリジナル劇場アニメといえば

  • 新海誠(君の名は)
  • 細田守(サマーウォーズ)

など「監督は誰か?」がまず気になるところ。

その点、『サイダーのように言葉が湧き上がる』は

  • 四月は君の嘘
  • オカルティック・ナイン
  • クジラの子らは砂上に歌う

などのアニメで監督だったイシグロキョウヘイさんの初劇場作品&初オリジナル作品です。

わたしは『オカルティック・ナイン』が大好きだったので、正直この情報だけでも興味をそそられました。

これから劇場アニメの定番にイシグロキョウヘイ作品が挙げられるようになるかもしれませんし、アニメ好きさんにはぜひ第一作目からチェックしてほしいと思います。

ぱんだ
ぱんだ
次!

劇場アニメで気になるポイントといえば、やっぱり声優キャスト!

主人公とヒロインは芸能人枠なんですが、アニメ好きさんに見ていただきたいのはサブキャストの配役です。

というわけで、キャスト表をどーん!

キャスト役名備考
市川染五郎チェリー主人公
杉咲花スマイルヒロイン
潘めぐみビーバーいたずら好きの少年
花江夏樹ジャパンアイドルオタク
梅原裕一郎タフボーイフジヤマの孫
中島愛ジュリスマイルの姉
諸星すみれマリスマイルの妹
神谷浩史紘一チェリーの父(?)
坂本真綾まりあチェリーの母(?)
山寺宏一フジヤマ思い出のレコードを探す老人
井上喜久子藤山つばきフジヤマの娘

どうでしょう、知ってる名前ばかりじゃないですか?

わたしは初めて声優一覧をみたとき「おっ、けっこういいな!」と思いました。

個人的に特に嬉しかったのは山寺宏一さん。

フジヤマは大盛り上がりのラストシーンにいい台詞があるのですが、山寺さんの声で脳内再生してみるともう最高なんですよ!(笑)

「好きな声優さんが出てる!」と思った人は劇場へGOです!

最近の人気どころではアニメ『鬼滅の刃』で主人公に声を当てている花江夏樹さんも出演されています。『サイコト』のジャパンは小太りのアイドルオタク役なので、ちょっとギャップがありますね(笑)

まとめ

今回は映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』の魅力をネタバレ紹介しました!

わたしが小説を読んで印象的だったのは、なんといってもジェットコースターのように一気に盛り上がりが加速するラストです!

恋する少年にはやっぱり走ったり叫んだりしてもらいたいものですよね(笑)

人前に立ったり注目されたりするのが苦手なチェリーだからこそ、あのラストシーンにはグッとくるものがありました。

映画が公開されたら、まっさきに観に行こうと思います!

ぱんだ
ぱんだ
いいねしてね!

映画情報

もともと2020年5月15日公開予定だったんですけど、このご時世の影響で公開延期が発表されています。

新しい公開日は不明。

詳しい情報は下の公式サイトでご確認ください。

サイン入り台本や豪華賞品が当たるキャンペーンの情報も要チェックです!

※キャンペーンの応募期間は2020年05月31日(日)まで

『サイコト』公式サイト



U-NEXT に宝塚が!

>>過去の名作から新作まで配信中!<<

花より団子
いますぐチェック

※出演:柚香光 城妃美伶

ベルバラ
いますぐチェック

※出演:龍真咲 愛希れいか 明日海りお

はいから
いますぐチェック

※出演:柚香光 華優希

>>見放題動画は充実の180,000本!<<

今すぐ無料体験する
※31日間のお試し期間中に解約すれば支払いはゼロ円!




※配信情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

【特集】動画配信サービス比較


今すぐ無料体験を楽しめる動画配信サービスをまとめました!

\エンタメで毎日をもっと楽しく!/

特集記事を読む


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA