わかたけトピックス

気になる話題をチェック!ドラマ・映画・漫画・小説のあらすじネタバレなど

*

実写版「進撃の巨人」の感想は怖いグロいキモい!年齢制限はR15が妥当!?

      2015/09/19

こんにちは、若竹です。

ついに公開された実写版映画「進撃の巨人」(前編)を見てきました!

※追記:後編の感想もあります。下にリンクあり。

公開前から実写版オリジナル要素による原作改変などが話題になっていましたが、今回はその感想をお届けします!

もちろん原作とは違うストーリーや設定にも言及していきたいのですが、一番実写版「進撃の巨人」で気になったのは巨人のグロテスクなシーンです。

感想を簡潔に表せば「怖い!グロい!キモい!」

実際、終幕後の劇場では周囲から「怖かったね…」という声が多々聞こえてきました。

この実写版映画「進撃の巨人」には「R15」などの年齢制限はかけられておらず、「PG12」(12歳未満は保護者の助言・指導が必要)相当と言われています。

しかし、実際見てきた感想としては「R15で妥当だろ…」という印象です。

※ちなみに若干性的なシーンもあるのでそういう観点からも

それでは、もう少し詳しく感想を述べていきたいと思います!

スポンサードリンク

 

実写版「進撃の巨人」の感想

※一部、映画のネタバレを含むので注意!

 

さて、「怖い!グロい!キモい!」という第一感想ですが、具体的に言えばまず「巨人」の見た目!

超大型巨人やエレンの巨人などは「迫力あるCGだな」という感じで普通に見られるのですが、いわゆる「一般巨人」のキモさは漫画・アニメの比ではありません!

一般巨人のモデルには実際の人間が用いられていてリアルさ満点!

しかも全身白に近い灰色で、表情は狂っていて、体つきはどこか奇形という「本能的に気持ち悪い・怖い」と思わされるような巨人の仕上がりには誰もが本気で嫌悪感を抱くはずです。

そして問題なのは、ただ立っているだけでもキモい巨人が「人間を捕食するシーン」

これは正直、お子様がトラウマになるレベルかと思われます。

漫画・アニメとは比較にならない生々しい「食われ方」

四肢は引きちぎられ、血潮は飛び散り、本当にリアルな描写が容赦なく映されていました。

上半身をパクリと食べて下半身がボトり。それを一回り小さい巨人が足元で拾って食べる…グロすぎる!

年齢制限のない映画ではありますが、並のR15以上の描写があるのであまりお子様にはおススメできません。

スポンサードリンク

 

ホラー的恐怖も!

以上は外見のグロテスクさ、スプラッタシーンのえげつなさという「怖さ」でした。

しかし、実写版「進撃の巨人」にはさらに「ホラー」的な「怖さ」もあります。

例えるなら「呪怨」のような怖さ。

普通のシーンだったはずが突然背後で巨大な目玉がギョロリ…一瞬にして1人食われる!

そんな心臓に悪いシーンもあるのです。

ネタバレになりますが、極めつけは「廃墟に取り残された赤ん坊を助けに行くシーン」

赤ちゃんの声が聞こえて命令無視して助けにいくと、そこにいたのは人間を食べながら駄々をこねている巨人の赤ちゃんだった!という場面は本当に怖かった!

重ねて、気が弱い方にはおススメできない映画です。

 

※追記:後編では一転、グロい・キモい・怖いシーンはほとんどありませんでした。

関連記事:実写映画「進撃の巨人」完結!シキシマ無双な後編の感想とネタバレ!

 

その他の感想

「怖い!グロい!キモい!」はさておき、今度は映画本編全体の感想。

実写版「進撃の巨人」は設定が日本に変更されていたりと原作と違う部分も多いのですが、おおまかなストーリー(イベント)自体は漫画をなぞっています。

これも思いっきりネタバレになりますが、前編は「エレンの巨人化」までが描かれていました。

私は原作漫画を読んでいるのですが、感想としては「(いろいろとツッコみたい部分はあるけど)面白い」という感じ。

そもそもリヴァイが出てこなかったり、逆に新キャラがどんどん出てきていたりと映画オリジナル要素は強めです。

漫画・アニメファンとしてはいろいろ「オイ!」と言いたくなる部分もありますが、逆に「え!まさかここであのキャラが!?」みたいな意外な展開も楽しめたので良かったかと。

ちなみにリヴァイ代役として登場した「シキシマ」は前編ではあまり活躍しませんでしたがキャラクターとしてはいい感じ。

クールでニヒルな言動はリヴァイに近いモノもありつつ、別キャラとして確立しています。

後編では味方として大活躍するのか、はたまた実は敵だったりするのか…楽しみです!

また、原作では考えられなかったキャラクターの人間関係も見どころでしたね。主に男女関係が。

これも原作ファンなら「えーっ!?」と驚くような仕上がりになっているのでこれから見られる方はお楽しみに(笑)

関連記事:実写版「進撃の巨人」の内容をネタバレ解説!原作と映画で違う点は?

 

まとめ

話題の実写化映画「進撃の巨人(前編)」の感想は「立体起動装置のアクションスゴイ!」でも、「超大型巨人スゴイ!」でもなく「そこらへんの巨人超キモい!」

さらに人間を食べるシーンや、呪怨ばりのホラーシーンは年齢制限がないとはいえR15以上のものを感じました。

肝心のストーリー部分はまだ前編ということで、ふろしきを広げたような印象。

後編では一気に物語が急変し、面白くなりそうな予感です!

特に人類最強の男・シキシマの活躍や真意には要注目!

果たして実写化映画「進撃の巨人」はどのような結末を迎えるのか!?

気になる後編は9月19日公開です!

スポンサードリンク

 - エンタメ

  関連記事

ドラマ「一千兆円の身代金」の結末をネタバレ!真犯人は意外な人物!

こんにちは、若竹です。 「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した八木圭一「一 …

松川佑依子の勤務先の会社はどこ?映画テラスハウスの新メンバー!

こんにちは、若竹です。 映画テラスハウスがついに公開されましたね! 関連記事:映 …

映画サイコパスのネタバレ解説&感想!ストーリー展開的に続編もあり?

こんにちは、若竹です。 劇場版映画「サイコパス( PSYCHO-PASS)」を見 …

松坂桃李が恐れる美人姉と可愛い妹とのエピソードが面白い!名前は?

こんにちは、若竹です。 番宣のためか最近はイケメン俳優の松坂桃李さんをテレビで良 …

映画「聖の青春」のあらすじ・結末は?松山ケンイチが村山聖役に!

こんにちは、若竹です。 ノンフィクション小説「聖の青春」が実写映画化! 松山ケン …

映画「バケモノの子」の声優キャストが豪華すぎる!中の人全員紹介!

こんにちは、若竹です。 細田守監督の新作映画「バケモノの子」がこの夏公開されます …

女優藤本泉の経歴・プロフィールは?映画アオハライドや神戸在住に出演!

こんにちは、若竹です。 今回は、これから大ブレイクしそうな女優「藤本泉」さんにつ …

あびる優が結婚に次ぎ妊娠を発表!旦那には離婚歴・子供アリ!

こんにちは、若竹です。 本日12月22日、タレントのあびる優さん(28)がブログ …

賀集利樹は干された?現在は神道を修めて有吉反省会に出演!結婚は?

こんにちは、若竹です。 賀集利樹さんが今度の有吉反省会に出演するようですね! 反 …

松本潤主演ドラマ「99.9」のあらすじ・キャスト・原作は?

こんにちは、若竹です。 2016年春ドラマの最注目株はドラマ「99.9―刑事専門 …

Comment

  1. ユキ より:

    私は小学生なのですが、進撃の巨人実写版を見ました。ものすごく同感します。
    巨人の夢も見るようになったですし、巨人が私を喰いに来るかと恐るほどトラウマになりました。でも、ちょっと面白い場面もあったですし、グロいけど後半がみたいっていう気持ちもあります。こんな子供がコメントしてすいません!

  2. ちぃ より:

    僕も見ました 後編でのシキシマ めちゃくちゃかっこよかった 僕も将来ああいう風に・・・
    あ、悪役にはなりませんよ

  3. メーコブ(ポコポッテイト) より:

    巨人が人間そっくりで気持ち悪い!
    話にリアリティがありすぎる!
    人間を食うシーンがグロい!
    最高に怖かったので小さなお子様にはお勧めできません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


cropped-tesu-1.png