エンタメ

東野圭吾「天空の蜂」のネタバレ!小説の結末は?【映画原作】

今回は映画化もされた小説「天空の蜂」のネタバレをお届けします!

果たしてヘリコプターは落下してしまうのか!?

あらすじ

主人公・湯原一彰は新型の軍用ヘリコプター「ビッグB」の開発責任者。

ついに「ビッグB」は完成し、いざお披露目というある日のこと。

新型軍用ヘリ「ビッグB」はあろうことかテロリストに奪われてしまった!

犯人はヘリに爆発物を載せ、遠隔操作で福井県の高速増殖炉「新陽」の上に待機させる。

犯人からの要求は3つ。

  • 稼働中・点検中の全ての原発を使用不能にすること
  • 建設中の原発を全て建設中止にすること
  • 以上の作業を全国放送でテレビ中継すること

要求をのまない場合は、「ビッグB」が「新陽」に落ちる…!

午前5時に突き付けられた要求のタイムリミットは当日の午後2時30分。即ち、制限時間はわずか9時間30分。

しかも、最悪なことに「ビッグB」には無関係の子ども(9歳)が取り残されていた!

「原発の爆発防止」「子どもの救出」「犯人の捜索」…時間に対してあまりにも課題は多い。

果たして結末は!?

 

あらすじの補足

「東野圭吾といえばミステリ」というイメージですが、「天空の蜂」はそうではありません。

真犯人は途中で判明しますし、ジャンルとしては「クライムサスペンス」となるのでしょうか。

また、主題に「原発」を掲げていることからもわかるように、「天空の蜂」は社会派小説であり文章も硬め。

読者の中には「登場人物や専門用語も多くギブアップ」という方も多いようですが、はじめに「(現実世界での)原発の是非」というテーマを認識しておけば少しは読みやすくなるかもしれません。

また、現在ではしきりに問題になっている「原発問題」ですが、この「天空の蜂」が執筆された当時は「3.11」はおろか「もんじゅ」の一件もまだ起こっていないことにも注目。

改めて東野圭吾さんの洞察力に驚くとともに、「3.11」を経験した今だからこそこの「天空の蜂」はより強烈に問題提起してくる傑作として評価されるべき作品となっています。

ネタバレ

犯人は誰?

「ビッグB」を奪ったテロリストは自らを「天空の蜂」と名乗った。

「蜂(Bee)」が内部で用いられていた「ビッグB」の愛称であったことから、犯人は開発グループ内部の人間であることが予測される。

調べが進む中で、テロリストは2人組であることが発覚。

1人は三島幸一、湯原と同じ会社の錦重工業の原子力技術者だ。

そして、もう1人は「雑賀」と名乗っていた元自衛隊員の佐竹。

2人は最初から犯人であることを隠そうとはしていなかったように思われる…では、なぜ彼らはこんな事件を起こしたのか?

犯人の目的は「国民への問題提起」だった。

なくてはならないエネルギー源として根付いている原発だが、あまりにも国民はその危険性について無知であり、国も原発に関する問題をあえて真剣に議論してはいない。

しかし、どうだろうか。

「原発の安全性は絶対!飛行機が墜落しても問題ない」と謳っているその実は、単に「原発上空に飛行機が飛ばないようにしている」というだけではないか。

そんな建前を並べていたせいで、「ビッグBが堕ちると危険だから退避を!」と宣言することすらできない。

三島と佐竹はそんな「見て見ぬふり」な国民に原発について議論させたかったのだ。

…しかし、なぜ彼らは自ら犯罪者となってまで原発について訴えたかったのか。

実は、犯人たちは2人とも間接的な原発の被害者。

佐竹は原発により同僚を失い、主犯格の三島は息子を失った。

三島の息子は「父親が原発開発者」ということでいじめを受け身投げしていたのだ。

三島は息子を追い詰めた犯人を見つけ出すが、その子供は「反原発」を掲げる家庭の子であり、毎日匿名のいやがらせを受け精神を病んでいた…。

三島は考えた。

「悪いのは社会の無理解」だと。

国民は原発の危険性について怯えながらも「何が危険で何が安全か」については知ろうともしない。

だから、そんな国民に問題提起するべく三島と佐竹は「ビッグB」と「新陽」をつかった極限状態を生み出したのだった。

 

結末は?

最新軍用ヘリ「ビッグB」は新陽の上空でホバリングを続けていた。

犯人たちの要求がのまれなければ、燃料切れによりビッグBは新陽へと落下し、大惨事は免れない。

さらに、これは犯人にも予測できないことだったがヘリの中には子供が1人取り残されている。

どう対処するかの議論の末、まずは子どもの救出を優先。

数千メートルの上空でホバリングするヘリから、ウルトラCのアクションにより無事子供は救出された。

次の作戦は「ビッグB」のコントロールを得ること。

湯原たちはヘリの遠隔操縦法を解析し、一度外部から自動操縦を断ち、その後コントロール権を得るという作戦を実行する。

しかし、「天空の蜂」はその事態を予想していた。

一時はコントロールを無事に奪い返せたように思えたものの、直後にヘリのローターが爆発!

「ビッグB」は新陽に向かって落ちていく!

湯原はヘリが落ちていくその時にも諦めず操縦を続け、何とかビッグBを近海に落とすことに成功する。

犯人たちの要求は通らず、新陽は爆発していない、おまけに子供も救助できた。

事件は最良のカタチで終わったのだ…。

しかし、三島は考える。

「ヘリは落ちておくべきだった」と。

実はビッグBが新陽へ落ちたところで、想像されるよう爆発は起こらないはずだったのだ。

「いつか、ヘリが落ちていた方が良かったと思う日が来る」

こうして、国を揺るがせた事件は結末を迎えた。

 

追記:映画見てきました!

映画「天空の蜂」の感想と解説!結末は原作にない場面【ネタバレ】映画「天空の蜂」を見てきました! 「天空の蜂」は東野圭吾作品の中でも特にメッセージ性が強く、また設定的にも映像化は難しいと長年言わ...

 

まとめ

今回は東野圭吾「天空の蜂」のネタバレをお届けしました!

この作品の「裏主人公」は犯人である三島。

三島は「必要悪」になることで、国民に対して原発について議論するよう促したかったんですね。

映画『天空の蜂』の配信は?

天空の蜂
U-NEXT
Amazonプライム
Paravi×
Hulu
FOD

※配信情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

U-NEXTなら初回登録から31日間無料!

もらえるポイントを使えば、最新作(レンタル作品)でも課金なしで見ることができます。

U-NEXTで見る

※31日間のお試し期間中に解約すれば支払いはゼロ円!
U-NEXTの無料トライアルについてもっと詳しく見る

【U-NEXT】知って得するユーネクスト生活!他にはない特長をチェック! U-NEXT(ユーネクスト)は無料トライアル期間でもポイントがもらえるお得な動画配信サービスです。 見放題の動画数は他の有...
動画配信サービス(VOD)の無料期間を使うなら今!映画ドラマだけじゃない!動画配信サービス(VOD)には2週間~1か月程度の無料お試し期間があります。 当たり前なんですが、期間内に解約すればお金は一切かか...


おすすめ少女漫画アプリ

マンガPark - 人気マンガが毎日更新 全巻読み放題の漫画アプリ

マンガPark - 人気マンガが毎日更新 全巻読み放題の漫画アプリ

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

白泉社の少女漫画が読める漫画アプリです。



雑誌でいえば『花とゆめ』『LaLa』とかですね。



オリジナル作品も女性向けが多くてにっこり。



毎日2回もらえるポイントで最低8話ずつ無料で読めますし、初回は30話分の特別ポイントももらえます。



↓人気作も配信中!
  • 『フルーツバスケット』
  • 『三月のライオン』
  • 『桜蘭高校ホスト部』
漫画を見てみる

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

集英社の少女漫画が読める漫画アプリです。



雑誌でいえば『りぼん』『マーガレット』とかですね。



歴代の名作から最新作までとにかくラインナップが豪華!



少女漫画が好きなら、一度はチェックしておきたいアプリです。



↓配信中タイトル
  • 『ハニーレモンソーダ』
  • 『君に届け』
  • 『NANA-ナナ-』
漫画を見てみる


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA